オール電化 電気料金

オール電化で電気料金はどれくらい安くなるのか?

オール電化で電気料金はどれくらい安くなるのか?

オール電化の電気料金はどれくらい安くなるのでしょうか。

 

オール電化とはキッチンや給湯、リビングなど家庭で使用される熱源を全て電気でまかなうことを指します。

 

オール電化は、ガスや灯油が不要といった部分では他の基本料金がかかりませんが全てを電気でまかなうため電気料金も割高になる傾向があり、割引として電力会社から全電化住宅として電気料金が5パーセントの割引を受けることができます。

 

このオール電化向け住宅の割引は一ヶ月につき2000円程度を上限に設定されています。

 

生活をしていく上で電気やお湯は必需品ですがオール電化の場合ですと昼間のピークシフト時にお湯を使ってしまうと相当な額になってしまいますのでエコキュートなどの設備が必要不可欠になってきます。

 

電気料金は夜間電力が割安ですのでエコキュートであれば、比較的料金が安い時間帯でお湯を沸かして貯めておいたりすることができるからです。

 

給湯以外の電気料金は、生活をしていく上でピークシフト時の電気料金を払っていかなければなりませんのでそこでオール電化を導入していない家庭と比較するとやはり高くなってしまいがちです。

 

現在、電力会社による電気料金はライフスタイルに合わせたプランもいくつか用意してありますので、オール電化を導入する際はプランを見直し電気代を少しでも安くすることが可能となっています

 

また、設備投資は大きいですが太陽光発電を導入することによって電気料金を更に割安にし状況によっては売電することもできますのでオール電化を上手に利用すれば今までよりお得な料金で過ごす事もできます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
太陽光発電の一括見積もり 産業用太陽光発電の一括見積もり オール電化の一括見積もり