オール電化 費用

オール電化を導入するのにかかる費用は?

オール電化を導入するのにかかる費用は?

オール電化を導入する場合どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

 

オール電化はガスを使わない分、基本料金がかかりますので将来性を考えればお得になる可能性があります。

 

オール電化を導入するにあたって必要になってくるのがIHクッキングヒーターとエコキュートといわれる給湯設備です。

 

これらは、どちらも単品で購入すると高価なものとなってしまいますがセットで購入するとセット割引を実施している業者もあります。

 

オール電化で最低限必要なエコキュートとIHクッキングヒーターは97万円から100万円程度が相場となっているようです。

 

特にエコキュートは給湯設備ということから水回り工事に費用がかかってしまいますが、オール電化が100万円くらいの費用で済むと考えるとお得ではないでしょうか。

 

通常オール電化で採用されるIHクッキングヒーターは22万程度で販売されていますが高出力タイプの場合はメーカー小売り希望価格は30万するものもあります。

 

またオール電化を導入する場合、床暖房システムを導入される方もいらっしゃいます

 

床暖房システムを導入する場合15畳を目安として100万円程度の設置費用がかかります。

 

したがってIHクッキングヒーターとエコキュート、床暖房システムを揃えると300万円くらいは必要になってくると考えられます。

 

オール電化を導入した場合、電気料金も不安になりますから初期費用はかかるものの太陽光発電を検討し取り付けている方も増えてきています。

 

太陽発電は規模によりますが、160万円から300万円程度の費用が必要となっています。

 

これらのシステムには様々なメーカーがあり保証制度もそれぞれですからオール電化を導入される場合は、様々な費用を考慮されることをオススメします。


ホーム RSS購読 サイトマップ
太陽光発電の一括見積もり 産業用太陽光発電の一括見積もり オール電化の一括見積もり