産業用太陽光発電とは

産業用太陽光発電とは?

産業用太陽光発電とは?

産業用太陽光発電のシステムを導入するにあたり、まずはそのシステムついてよく理解しておくことは大切です。

 

では、産業用太陽光発電とはどのようなものなのでしょうか?

 

太陽光発電といえば、一般家庭の屋根に設置されている様子を思い浮かべる方が多いかもしれません。

 

しかし最近では、学校の屋上や商業施設の屋上に大規模な太陽光発電が設置されているのを見かけるようになってきました。

 

このように、一般住宅以外に設置されているシステムのことを「産業用太陽光発電」と言います

 

2012年の7月1日より、全量固定価格買取制度がスタートしたことで大きな影響を与えることになりました。

 

この制度がスタートしたことにより、産業用太陽光発電は大きな注目を浴びるようになったのです。

 

これまでは、余剰電力だけを買い取るという制度が採用されてきました。

 

しかし、この新たな制度により電力すべてを高い固定価格で買い取るという仕組みになりました。

 

それで、収益事業として産業界全体から注目されるようになったのです。

 

以上が、産業用太陽光発電についての主な情報です。

 

さらに、産業用太陽光発電についてお知りになりたい方は、「タイナビnext」というサイトを活用なさってはいかがでしょうか?

 

産業用太陽光発電に加えて、他にも詳しい情報が掲載されていると思いますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ
太陽光発電の一括見積もり 産業用太陽光発電の一括見積もり オール電化の一括見積もり